Archive for 10月, 2016

バイリンガルを志せ!

1年2ヶ月になった長女。昨今、何やら独話をいうようになった。

女の子、夫等のボキャブラリーに加え、バナナ、ドゥビドゥバ…等も発声するようになり、
何かしらもごもご話しているようになった。

マイホームの家系は英文が話せるヒトが多く、あたしも話し合いができるあたりには喋れる。

長女にはどうしてもバイリンガルになってくれので、当や映画、英文のテレビジョン企画などに合わせて踊って見る。

但し、さほど興味がない身なり。

英文には反応しないが、マラカスには過敏に反応する。

坊やの脳は3年で80パーセンテージが仕上がるそうだが、本当なのかな?

どちらにしろ赤ん坊の時期に嬉しい刺激を与えることはいい事だと思うので、システムを変えながら続けてみようという。

ハート、根気がないと難しそうだけど、長女の為なら頑張れる気がする!

信玄餅アイス。

近頃、長野県の蓼科高原をめぐってきました。

バラクライングリッシュガーデンという庭を見に行き、なのでごはんしてきました。

多雨が降っていたけど、それを方法ともしないほど小ぎれいでした。

で、夕飯も食べて都内行の特急あずさにのぼりました。

車内提供でコーヒーも買おうと願い、食事表面を見ていたら、ボクにとりまして心惹かれるものがありました。

「桔梗信玄餅アイス」なるものです。

ボクはこういう信玄餅というお餅にきなこという黒蜜がかかっていらっしゃるスナックが大好き。

アイスもお宝。

それが合体したのだったら食べないといっただめでしょ!と思い、オーダーしました。

出てきたアイスは、中にお餅という黒蜜が仕込んでありました。

食べるという、あっさりした甘さで美味しかっただ。

今度、お取寄せ決めるかしら。

韓国顔つき構成

近年身近にたくさんの計画を頂きました♪

夏季のUVはすごーく恐ろしいので、敢然と対処しないと数年その後危うい事柄に…

年齢と供に染みも増えてきた気がします。

これは事件!さっそく努めます♪

もらった計画は友達の好きな計画だそうで、流石ビューティーの世の中、韓国!

関連がたくさんあるんですねぇ〜。

根っから計画は面倒いのでいまひとつしてきませんでした。

だって顔面に張り付いた心情が下手で(笑)

それでも使用した後のプルンプルン、ウルウル発想ってすごいですよね。

次の日のおメークアップテンポも全然違う!

これからは頑張ってケアしていきたいだ。

幾つになっても女性って綺麗でいたいですもんね。

まつげも育つ!

俺は、ちいさいことから眉が淡くてまつ毛も短くて、アイメイクには苦労していました。

あんななか、最近の日課はまつ毛の美容液をぬることです。

俺が使用しているものは2000円以内のもので、大して有名なクレアトゥールではないのですが、ぬるって塗らないでは何らちがいます。

ほとんど、1ガイド1ガイドが分厚くなりました。

また、事前よりぬけることも少なくなります。

そうして…長さも回数ミリ引き伸ばすことができました!

美容液を塗りはじめるまえ一層マスカラは塗り易くなったし、まつ毛の根元がつよくなったお陰さまか、自然とカールもできているのでビューラーいらずになりました。

これからも続けて再度、元気なまつ毛にしたいだ。

一つコスメティックに替えました

これ半月ほど前から一つコスメティックスを使い始めました。

最初はメーク水・乳液・保湿液など、それぞれに効果がある根源だからこそスキンに良いのに一つで取りまとめるなんてとしていた否認派でした。

それでも某銘柄の一つコスメティックスの例においてみたところ、凄くスキンにしっくりきてキメが細くなったような感覚になりました。

一部分だけ使えば良いから楽だし、スキンの容態も良くなったしから一つに乗りかえました。

とても考えてみたら、メーク水・乳液など使っていた賜物の料金よりも一つコスメティックスのほうが大きいんです。

これってはからずも、ひとつにするため根源を盛り込んだから高いのかもしれないと勝手に思って使っています。

各種ハンバーグ

私も家事もハンバーグが好きで、よく作ります。

最近は「食事バーグ」といって、ハンバーグの中に食事を添えるというのもあるらしきということを近隣から聞いて、いちはやく作ってみました。

たくさんは入れなかったので、通常食事が入っているのかいないのかがわからない、常にと同じようなハンバーグになってしまいました。

また、先日はTVでおくらをハンバーグの中に添えるといったおいしいといっているのを見ました。

おくらはあの独特のこだわりが子どもたちの忌み嫌う原因なのですが、ハンバーグのつなぎとしては最高の野菜かもしれません。

近いうちに絶対に作ってみたいと思います。

習い事

彼氏にすすめられて、テニスレクチャーに通い始めました。

大人になってからはやっととなる習い事だ。

超門外漢なのでトレーニングは45食い分って早く、無料の託児もあるので2年の子供を連れて行っても安心です。

彼氏は先輩なので、中上級のランクに通っていますが、共通の趣味が新しく増えたのははなはだ良かったです。

時折母に娯楽に来てもらったところ年月をもらって彼氏と2人でテニスを楽しんでいます。

あたしが未だ下手なので、ストロークもままならないですが、でもトレーニングに通う前とこれからは全然違う。

彼氏も標的が出来て有難い塩梅で、ボールを買い足して教官機嫌でアドバイスしながら教えていただける。

子供がラケットを持てるようになったら一緒にテニス着衣を走りたいと思います。

おすすめのネイルケア

部下が可憐だとついテンションもハッピーになるので仕方のお世話は力を入れるようにしています。

特に、仕方に湿気を与えてくれるハンドクリームですが、こちらは絶えずロクシタンのものを通じてます。

色んな薔薇の雰囲気のものがありますがロクシタンのローズの雰囲気が一番高級感があって好きです。

各回塗り付けるたびに癒されます。

湿気を与えて受け取るだけじゃなくてヒーリング効果があるあたりもお気に入りです。

そうしたら日々寝る前にハワイで買ったネイルオイルを塗っていらっしゃる。

中にちっちゃなお花が入っていて外面も理不尽かわゆいんです。

悪臭もすごく良くて癒されていらっしゃる。

ハイスクールになった途端に消費だらけ

嬉しい悲鳴はこういうことかもしれません。

高校生受験に受かり晴れてこの春から高校になった息子ですが、男児だけに食べっぷりも半端なくお弁当が大変です。

2段弁当で後述は飯にごま塩をふりかけて、上には副食を詰めている。

これだけでは足りないらしく、ブレイクタイムに食べるおにぎりも持って行きます。

これだけで軽々しく1合以上は無くなり、他に朝夕の飯も考慮すると今年はお米の鎮まりがまだまだだ。

お弁当の分だけ減っているのでしょうね。

小中までは給食費を支払っていましたが、今のお弁当にかかるエキス費はそれ以上に因ると感じます。

これも健康である道理と捉えなければいけませんね。

女房援助たちとディナー

あたいは、母親味方6人様と種類を作り、月間一斉昼食をめぐっています。

幼子の膳立てなどで出場できないこともありますが、だいたいは6人様そろい、2スパン上記おしゃべりしています。

昼食のおストアを決めるのは当番制だ。

プライスは1000円から高くても2000円までとしているので、多少限られる部位もあります。

6人様いるので、6回に1回はいくおストアを決める番が回ってくる。

そのときは、みんなが気に入ってくれるかどうかが心配で、甚だ考えを使います。

そうでないときは考えが楽で、遅まきながら楽しめます。

いつまで貫くかわからないけれど、できればこういう母親味方の輪を大切にしたいだ。